6.入札する前に


入札前にとりあえずしておきたい事は、

1、評価を見る。
2、売り手に質問する。
3、説明文の掲載方法をチェックしてみる。
4、入札履歴と入札している人の評価を見る。
5、終了済みアイテムをチェック。

の5つです。
出来るだけ安く購入するために。又、詐欺に遭わないためにも是非実行してみてください。


1、評価を見る。

まず、1の評価を見るについてですが、
ただコメントと評価数を見るだけではなく、その売り手が最近何を買っているか又何を売っているかなどもチェックします。
というのは、売り手の背景がなんとなく見えてくる事があるからです。
例えば、今までに売ったアイテムの価格から信用できる売り手かをある程度探る事も出来ますし、
今までに買ったアイテムからは、売り手が出品物に対してある程度の知識を持っているかなどを探る事が出来ます。
ですので売り手の評価は売った物や買った物まで見るように心がけるようにします。



2、売り手に質問する。

次に2の売り手に質問するについてです。
これは結構面倒くさい作業なのですが、特に写真がぼやけていたり小さかったりする場合は面倒でも質問した方が良いかと思います。
というのも、写真がはっきりしないアイテムは届いてからガックリする事が多いのです。
この様な場合は、もう少し鮮明な写真をメールで送る事が出来ないかと質問します。
アイテムに偽りがある売り手の返答は曖昧です。中には返答してこない売り手もいます。
又、質問する事で誠意ある売り手かそうでないかという事も分かります。

高額なアイテムに挑む場合は必ず画像を数枚メールで送ってもらいます。
そうする事でそのアイテムが実際売り手の手元にあるのかという事と画像が他人のオークションからの無断転載ではないという事がわかります。
アイテムに自信が有れば更に鮮明な画像を送ってくれるはずです。



3、説明文の掲載方法をチェックしてみる。

次に3の説明文の掲載方法をチェックするについてですが、売り手を知る上で場合によっては役に立つかと思います。
これは実際ホームページを開設している方には分かりやすいと思います。
ebayでは説明文と写真の掲載方法を数種類提供しています。有料の掲載方法と無料のものが幾つかあります。売り手は出品の際にそれを選択する事が出来るのですが、説明文の欄にソースと呼ばれるホームページの素を埋め込んでしまえば画像や文章を自分の好みで自由に掲載する事も出来ます。この方法を取ると画像はebay外アドレスへの直リンクとなるので出品料が格安になります。そのため、この形式で掲載している売り手は少なくありません。そこで、
見た目ちょっと他のオークションと違っていたり写真が沢山載っていたら試しに画像を右クリック(Windowsの場合)してプロパティを見てみましょう。もし画像URLにebayのものではないアドレスが出ていたら画像ファイルやフォルダ名を省いたアドレスへアクセスしてみてください。

例: http://sasukeweb.hp.infoseek.co.jp/sasuke.jpg から sasuke.jpgを省いた http://sasukeweb.hp.infoseek.co.jp へアクセスします。これは画像が置かれているアドレスのホーム(トップページ)を探すと言う事になります。

この方法で何度か売り手が開設しているホームページへ飛んだ事があるので試す価値はあると思います。
(※但し、必ずしも売り手のホームページが存在するわけではありません(^^;)一応ご参考まで。



4、入札履歴と入札している人の評価を見る。

次に入札履歴についてですが、敵を知るという意味で入札している人の評価などもチェックします。
入札者が何をどれくらいの値段で購入しているかを見ます。更に、入札人数や入札履歴などを含めて自分がいつ頃入札するべきかを判断します。

評価とは関係ない話ですが、なれているユーザーは、終了の3秒前などに入札してくる事もあるので最後まで油断できません。
ギリギリに入札すれば勝てるような気がしますが、終わる数分前に自分が予定していた入札額を先に入れられてしまうと
それ以上の額を入札しなければならなくなる場合も有るので、場合によってはギリギリ入札は良し悪しだと思います。



5、終了済みアイテムをチェック。
終了アイテムは、下図赤丸部分のCompleted items をクリックします。最近落札されたオークションの終了金額と入札件数を見る事ができるので、欲しいアイテムがどれ位の額で落札されているのか知る事が出来ます。
出来るだけ安く購入するためにもいきなり入札してしまうのではなく、この様な下調べが必要です。
Completed itemsをクリックした後、下図矢印部分の様なボックスに見たいアイテムを入力すれば終了アイテムを検索出来ます。






この他にも品物の事をよく知っておく事が重要です。
しかし、ebayを始めて間もないという方は、いきなり高額な品物に入札するのはとても危険なので要注意です。
又、委託販売と説明に記述しているアイテムは、売りたい人との直接取り引きではないのであまりお勧めできません。


 Barbie fan roomへ戻る。  海外オークション攻略法へ戻る。  




SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO