5.支払方法について


PayPal、BidPay、国際郵便為替(マネーオーダー)、Cashiers Checkについてご説明します。

PayPal   オススメ度 ★★★★★
主にクレジットカード決済です。(アメリカの銀行に口座をお持ちでしたら口座間の振り込みも可能です。
※口座間の支払に関しての質問は当サイトでは詳しいご返答が出来ませんので、PayPalヘルプをご覧頂くかカスタマーセンターへお問い合わせ頂く事をお薦めします。)

PayPalのクレジットカード決済は詐欺を防止するためにebayが最も薦めている支払方法です。
詳しくは項目9でもご説明いたしますが、おかしい・・・と思ったときに即座に対応してくれるので
とても頼りに為ります。送金手数料は無料です。


登録:
PayPalにアクセスすると下のような画面が出てきます。赤丸の部分をクリックします。
後はPayPal 日本語Q&A Sign up(口座を開く)をご覧下さい。
PayPal画像
PayPalにクレジットカードを登録する場合、最初に利用拡張手数料として1.95ドルを支払います。
これは本人確認された後、PayPalの口座へ返金されます。(登録は無料です。)
その他、あなたが売り手の場合は日本の銀行口座を登録する事でPayPal口座から支払われた金額を日本の銀行へ引き出す事ができます。
(カードによる支払いを受け取る場合は手数料が掛かります。)





BidPay (Western union)  
オススメ度 ★★★★☆
クレジットカードの登録が必要です。BidPayは代理でマネーオーダーを売り手に送ってくれます。
売り手がマネーオーダーしか受け付けていない時にはとても便利です。買手は手数料を取られます
BidPayへの支払はクレジットカードから引き落としされます。売り手はBidPayのマネーオーダーを銀行などで換金します。
まれにBidPayのマネーオーダーは受け付けないという売り手もいるので入札前に確認する必要が有ります。
一度送られたマネーオーダーは戻ってくる可能性が極めて低いため高額な支払にはあまりお薦め出来ない方法です。
送金可能な最高額は$700です。

登録:
BidPayにアクセスすると下図の様な画面が出てきます。赤丸部分をクリックします。
ログイン画面が出たらRegister Now!というリンクをクリックします。
後は個人情報、クレジットカード情報を登録して完了です。
入力項目はebayの登録とほぼ同じでなので、ebayの登録が出来れば特に問題ありません(^^)

BidPay画像





国際郵便為替  
オススメ度  ★★☆☆☆
郵便局から郵便為替を送る方法です。クレジットカードの登録が要らないのが利点ですが、
高い手数料を取られるのと届くまで2週間を要するため売り手から催促のメールが届く事が多いので円滑な取引は望めません。
近頃、アメリカ国外への発送を拒む売り手が増えているのでオークションにはあまりお薦めしたくない支払方法です。




Cashiers Check(小切手)  
オススメ度  ☆☆☆☆☆
オークションで良く見かけるのがCashiers Checkです。アメリカでは一般的な支払方法です。
個人で使う小切手は受け取った人が銀行で換金してから切った人の口座から引き出されます。
そのため、不渡りが発生する場合があります。
一方、先に小切手を切る人が現金を払っておいて、受け取った人が安心して換金できるのが、銀行系のCashiers Checkです。
しかし海外で換金できない場合もあるのでオークションの支払にはお薦め出来ません。


 Barbie fan roomへ戻る。  海外オークション攻略法へ戻る。  


SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO